ゆっくり ほっこり過ごせるように~預かり保育今後のあり方について

堺市にある泉丘幼稚園へ「預かり保育のこれまでとこれから」をテーマに乳幼児教育

研究会へ参加してきました。多くの幼稚園、保育園の先生方、大学の講師の方と預かり

保育の本来の意味について経験やアイデアを持ち寄り話し合いました。

子ども達の心と身体がゆっくり、ほっこりと過ごせるような「ホームクラス」を目指して

頑張りたいと改めて思いました。                    木村 恵理

節分 豆まき

2月3日(月)今日は節分ということで幼稚園で豆まきをしました。

保育室で自分の歳の数だけ豆を食べてから、園庭に出ていざ豆まき!

自分たちで作った鬼のお面をかぶって、豆を入れる升を首からかけて

「おにはーそと!!ふくはーうち!」と大きな声でお友達の鬼に向かって豆をなげていました。

年少、年中、年長、それぞれ、とても個性豊かな鬼ができました。

DSCF9684DSCF9655

たこあげ

1月31日(金)時期は少し遅くなりましたが幼稚園でたこあげを行いました。

真っ白なたこにそれぞれクレパスやマジックで絵を描き、個性豊かなたこが空高く揚がっていました。

初めはなかなかたこがあがらなかった子どもも、繰り返し挑戦しているうちに高く揚がるようになっていました。

園庭をぐるぐる走り回って、「先生できたー!見て見て!」と言っている子どもの姿が印象的でした。

DSCF9645DSCF9643

 

英語参観

1月28日(火)「英語で遊ぼう」の保育参観がありました。

年中ももぐみ、年少あおぐみ、年長しろ、きぐみの2クラス合同の順番で行われました。

いつも来てくださっている外国人講師のレイチェル先生を前にして

英語の歌をうたったり、ゲームをしたりして

英語を学んでいる子どもの姿を見てもらいました。

いつも通り積極的に参加している子どももいればいつもとは違った雰囲気の中で少し恥ずかしそうにしている子どもの様子が見られました。

お越しくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

DSCF9600DSCF9583

 

新入園児一日体験

1月24日(金)に、26年度4月から新しく幼稚園に入ってくる新入園児の一日体験がありました。

朝礼の様子を見てから一緒に踊ったり、走ったりしました。

その後、3階で在園児からの歓迎のお歌とプレゼントをもらってお話を聞きました。

保護者の方が3階で説明を聞いている間、保護者のそばから離れることができる子は

園庭にでて、楽しそうに遊んでいました。

毎週水曜日に園庭開放を行っていますので新入園児さんだけでなく

未就園児さんは引き続き、遊びに来てください。

新入園児さんは入園式まであと少しですので、幼稚園生活に慣れるためにも

いっぱい遊びに来てくださいね!

お越しくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

 

DSCF9574 DSCF9576